LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

新商品の開発、一段落。

今回は、黒檀や藍で染めたシルク、ロウシルク、コットンの手織り布でドレスを作りました。

それぞれの手織り布の特徴を生かすことにフォーカスしながら、シンプルな美しさと着心地のよさを追求したドレスをデザインしました。11月の展示会でお披露目します!

失敗は成功の母。デザインして、パターンを直して、たくさんボツを出しつつ格闘。新しいことができるようになるのは、苦しいけれど楽しい。

新しいドレスのデザインにあたって、1900〜2000年代のファッションの変遷をリサーチしたのですが、ファッションと経済・社会の動向は密接に関わっていて本当に面白い。

自然の美しさを、目と肌で感じるファッションやインテリアを目指したいなぁ。